自宅の空いた駐車場を有効利用「軒先パーキング」で副収入

サラリーマンの副業を考えていくなら、個人宅に駐車することのできる「軒先パーキング」に注目してみましょう。
自宅で使っていない駐車場を有効利用して、不労所得を得る方法になります。実際に軒先パーキングにはどんなメリットがあるでしょうか。

■貸し手側は損することが何もない
自宅の駐車スペースがあいている時間帯だけでも、駐車スペースとして貸し出すことができます。
駐車スペースを貸りることのできる人は、あらかじめサイトに登録している人だけとなっています。車の持ち主の氏名などもちゃんと把握できるということがあり、まったく見知らぬ人に貸す怖さを感じることはありません。安心して駐車スペースを貸し出すことができます。
基本的にお金の受け取りは振り込みで自動的に行われるようになっているので、お金の受け取りに煩わしいことがありません。
駐車スペースが2台分以上、常に空いているというお宅なら、誰かが車を駐車しにやってきても邪魔になることもないでしょう。複数台分も空いているとすれば、まとまった収入を確保しやすくなります。
都市部の市街地では、わずか数時間だけでも利用したいという人は確実にいます。とくに何らかの観光地に近かったり、繁華街の真ん中だったり、そういった場所に自宅がある場合には、軒先パーキングに登録しておいて損はありません。
都市部以外でも、海水浴場の近くだったり、初詣スポットの近くだったり、期間限定的に副収入を得るという目的であっても良さそうです。

■借り手側は確実で安く駐車スペースを得られる
都市部の時間貸し駐車場というのは、場所によってはかなり高額になっていることがあります。駐車場を見つけても、満車になっていて利用できるとは限りません。とくに都市部ではそんなことがあります。
あまりに駐車料金が高すぎて、もう利用したくないという経験もあるでしょう。
軒先パーキングでは、インターネットで予約をして、個人宅の駐車場に停めることができるので、確実に駐車スペースを得られる方法になります。料金設定を安くする分、利用者を確保できることにつながります。
僅かな時間だけでも借りることができるという点も、プラスに考えられるところです。しかも料金設定が通常の駐車場よりも安くなっていることがあって、利用しやすさは格別に感じられるでしょう。

■貸し借りのメリットがどちらも大きい
貸す側も借りる側もメリットが大きい軒先パーキングは、自宅の土地の有効利用をする副業です。
サラリーマンの副業としては難易度もそれほど高くはないでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ